スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大分高専と練習試合

部員4人で大分高専に行ってきました。大分駅から割と近いことは知っていたので何も調べずに行ったのですが、最寄の駅で駅員に道を訊いたらえらい遠回りな道を教えられてヒドイ目に

こちらの4人に対して大分高専の部員さんは都合のついた5人が来てくれて、1人平均5局程指しました。自分はショボい内容ながらどうにか5-0。また、いつも飛落ちで指している先輩が2-3と好成績でした。しかし、あと2人は厳しい結果

自戦記をみてもらえれば解ると思うのですが、大分高専は全国的に見てもかなり層の厚い高専です。しかも全員3年生以下というから恐ろしい。感想戦をちゃんとやるあたりは見習わないとなあ…。いつも寸評で終わっているので。

結論:楽しかったです(笑)(自戦記はMore...でどうぞ)

久しぶりに将棋関係の記事を書いたので復活させます→ランキングにご協力下さい

図は▲45歩まで

1局目。後手の無理気味の動きを咎めて図。▲45歩がかなり厳しくて以下勝ち筋に。

図は△85桂まで

2局目。順位戦2回戦対中田(功)六段戦。渡辺明ブログ)を覚えていたので、金は寄らずに▲55歩と頑張ってみました。終盤、やはり?79から逃げられる展開になって勝ち。今後「渡辺システム」と呼ばせていただきます。(笑)

図は△65桂まで

相手の変則的な囲いを見て7筋位取りを採用。うまく組めたので調子に乗ってしまい、88玉のままでいたら桂跳ねられました。超不利です。
…以後逆転勝ち。(ぇ

図は▲32金まで

4局目は嫌いな右玉。積極的に動いてみたものの効果は思わしくなく、図で飛車を横に逃げられたら参っていた気がします(△46歩が厳しすぎるので)。実戦は43に逃げてくれたので、飛車を取って打ち下ろして自陣に引き付け、どうにか勝負形になりました。どうにか勝ち。

図は▲33角まで

5局目は急戦を採用。攻めが軽くて不安でしたが、飛にヒモが付いているので▲33角が成立したようです。後手が対応を誤ったこともあり、最後は差がついてしまいました。序盤の△14歩が明暗を分けたといえそうです。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

こんにちはー

ブログランキングからとんできました
大分高専はアマ名人の指導を
直接うけていたので強いですよねー
でもその割には今一歩もの足りないような気もしますが(爆)

どうもこんにちは。
いやー強かったです。終盤強くなられたら痺れます(笑)

当日は中津での新聞取材のために参加できなくて失礼しました。今度夏休みとかで時間ができたら是非我が家に遊びにきてください。昔は東京大学・京都大学・立命館の皆さんも遊びにきたことがあるので。最近では近畿大学・慶応大学の人が2年前に来ましたか。また会う機会を楽しみにしています。

こんにちは。
和やかムードで楽しい交流戦でした。
3~4局目はどちらも危なかったですi-201

>今度夏休みとかで時間ができたら是非我が家に遊びにきてください。

ありがとうございます。
アマ名人さんのご自宅は将棋関係の本がかなりありそうなイメージがあります(笑)

ではまた久留米王位戦の本戦などでお会いしましょう。(恐らく僕はただの観戦です)
個人的なリンク



九州Gブログ
九州Gのブログが出来ました。会合の案内・報告などを行う予定です。

ミニ作品集
御笑覧ください→ ミニ作品集
※事情によりしばらく非公開にします

あじゃ盤
作ってみました
(powerd by あじゃ盤)

やっくんのほーむぺーじ
掲示板

人気blogランキング
ランキングに参加しています。1日1票お願い致します!
人気blogランキングへ

読書記録
2006年に読んだ本
2007年に読んだ本

おすすめ詰将棋作品集
ゆめまぼろし百番
ゆめまぼろし百番

駒場和男さんの作品集です。
短評を書かせていただきました。

最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去の記事
カテゴリー
リンク
ブログ検索
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。