スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝日アマ福岡予選

会場が自転車でいけるところだったので、参加してきました。参加者は200人くらい。A級は50人くらい…だったかな。
図は▲55歩まで。便宜上先後逆
1回戦。早めに△33銀と上がられたので急戦の準備をしていたのですが、△62銀を省略して△74歩と突いてきたのですかさず▲55歩。苦しいながら金を繰り出してくるかと思いきや△同歩と取ってきたので▲同角△92飛と進んでかなり得をしました。以下ボチボチ指して快勝。

今回は時間の関係か、1勝通過システムだったので早くもここで決勝進出が確定しました。1敗者同士が予選2回戦をしている間は、H切さんと詰将棋の話をしながらのんびり。

図は▲15角まで
決勝トーナメント1回戦。△12香をみて▲97角と上り、以下数手進んだところ。▲15角と引いたのが工夫で、角交換ができればこちらがよいと読んでいました。

図は▲17香まで
角交換を実現して、△64角に味よく▲17香と浮いたところ。以下△63金▲24歩△同歩▲同飛△23歩▲34飛△28角成▲24歩と進んで優勢に。以下押し切って制勝。

図は▲15香まで。便宜上先後逆
決勝T2回戦。再び矢倉中飛車を採用して、勇躍▲15香。以下△同香▲33角成△同金▲34歩と進んで先手ペースになりました。以下入玉含みに粘られるもなんとか制勝。

2005_1120_05.gif
決勝T3回戦は角換わり。図は▲35歩と反撃を開始したところで、△85桂が厳しいながら互角だと思っていたのですが、△44銀と上がられてみると有効打がないことに驚きました。実戦は、▲24歩にノータイムで△35銀と指されて愕然。△同歩▲34歩の読みだったのですが甘かったです。ここは単にじっと▲34歩と指すところだったのでしょうか…。以降はチャンスが巡ってこず、追い上げむなしく負け。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

個人的なリンク



九州Gブログ
九州Gのブログが出来ました。会合の案内・報告などを行う予定です。

ミニ作品集
御笑覧ください→ ミニ作品集
※事情によりしばらく非公開にします

あじゃ盤
作ってみました
(powerd by あじゃ盤)

やっくんのほーむぺーじ
掲示板

人気blogランキング
ランキングに参加しています。1日1票お願い致します!
人気blogランキングへ

読書記録
2006年に読んだ本
2007年に読んだ本

おすすめ詰将棋作品集
ゆめまぼろし百番
ゆめまぼろし百番

駒場和男さんの作品集です。
短評を書かせていただきました。

最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去の記事
カテゴリー
リンク
ブログ検索
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。