スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つきのふね

つきのふね
森 絵都
つきのふね

Iが面白いというので借りてきました。でも児童文学だとは思わなかったな…。何となく「かたい本」が好きなのかと思ってた。

そんなわけでバッテリー以来久しぶりに読んだ児童文学でしたが、なかなか楽しめました。「心の拠り所」がテーマだといってよさそう。他者と接することを拒む一方で孤独という宙ぶらりんの状態に耐えられない心情がうまく描写されていると思います。

話の筋にはあまり関係ないけど、小中学生の頃は「あのグループを抜けて別のグループに…」なんて喧嘩がほんとうによく起こっていたな、としばし回想に耽りました。まあ大体男じゃなくて女の話だけど。

以下将棋の話。

久留米王位戦の記事が西日本新聞にのっていました。去年は奇跡的に写真の隅っこに写っていたのですが…(笑)。結構記事が大きかったことにびっくり。

ひょんなきっかけで入選内定を知りました。てっきり没になったと思っていたのでこういうのは嬉しいですね。原稿の書き方もだいたいわかりました。レポートが今週末で原稿が今月末でテスト勉強はいつから?うーん忙しくなりそうだ…

囲碁将棋カテゴリ1本に絞りました

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

個人的なリンク



九州Gブログ
九州Gのブログが出来ました。会合の案内・報告などを行う予定です。

ミニ作品集
御笑覧ください→ ミニ作品集
※事情によりしばらく非公開にします

あじゃ盤
作ってみました
(powerd by あじゃ盤)

やっくんのほーむぺーじ
掲示板

人気blogランキング
ランキングに参加しています。1日1票お願い致します!
人気blogランキングへ

読書記録
2006年に読んだ本
2007年に読んだ本

おすすめ詰将棋作品集
ゆめまぼろし百番
ゆめまぼろし百番

駒場和男さんの作品集です。
短評を書かせていただきました。

最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去の記事
カテゴリー
リンク
ブログ検索
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。