スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国家の品格

国家の品格
藤原 正彦
国家の品格

このようにして世界はヨーロッパ、二十世紀にはヨーロッパを継いだアメリカに「してやられた」わけです。(略)いま世界中の子供たちが泣きながら英語を勉強している。侵略者の言葉を学ばなければ生きていけないのですから。

もしも私の愛する日本が世界を征服していたら、今ごろ世界中の子供たちが泣きながら日本語を勉強していたはずです。まことに残念です。

「国家の品格」を読み始めたのですが、ここで手が止まってしまいました。

言葉の位置からして、「まことに残念」というのは「侵略者の言葉を学ばなければ生きていけない」ことではなく「日本が世界を征服して」いないという部分に係っていると思うのですが、「世界中の子供たちが泣きながら日本語を勉強」する世界はそんなに喜ぶべきものなんでしょうか?

既に200万部以上売れているそうですが、なんだかなあ。こんな歌詞が頭をよぎりました。

限りなく理想に近い様に見える
この文明は日進月歩
凌ぎを削って企業は先を競う
一般市民よ 平凡な大衆よ
さあ コマーシャルに酔って踊ってくれ…

Mr.Children 傘の下の君に告ぐ

明日からテスト。初日は工業力学だけ。

投票お願いします!

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

俺も日本が世界を征服していないせいで泣きながら英語を勉強している一人としてまことに残念だとおもう(笑

Now everybody do the propaganda!(byAmerican Idiot/Green Day)

知り合いのドクターが、「第二次大戦で日本側が勝ってたら英語論文書かなくてよかったのに」って言ってましたが、「そうなったらきっとドイツ語を勉強しないと駄目になってたんじゃないかなー」と思いました。

>帝國
泣くほどは勉強してないと思うけど…(笑)
まあめんどいのは確か。

>勇
いまじゃみんなプロパガンダしてるぜ!
…プロパガンダって意味がイマイチわからない。。
"(政治的)思想をひろめるための活動"みたいな感じ?

>のんさん
「将来的に論文は英語で書くんだから、英語はちゃんと勉強しなさい」
なんてたまに言われますが、
面倒なはなしだなあと思います。
個人的なリンク



九州Gブログ
九州Gのブログが出来ました。会合の案内・報告などを行う予定です。

ミニ作品集
御笑覧ください→ ミニ作品集
※事情によりしばらく非公開にします

あじゃ盤
作ってみました
(powerd by あじゃ盤)

やっくんのほーむぺーじ
掲示板

人気blogランキング
ランキングに参加しています。1日1票お願い致します!
人気blogランキングへ

読書記録
2006年に読んだ本
2007年に読んだ本

おすすめ詰将棋作品集
ゆめまぼろし百番
ゆめまぼろし百番

駒場和男さんの作品集です。
短評を書かせていただきました。

最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去の記事
カテゴリー
リンク
ブログ検索
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。