スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先入観

7手詰

おもちゃ箱のトップページからリンクされている日はユニークアクセス数が3桁に迫ります。ということで?飛中合の続編です。

桂で開き王手する駒は、飛車ではなく竜でなければならないと思い込んでいました。何故なら飛と馬の利きの交点に合駒をされると簡単には詰まないからです。でもこの先入観を取っ払ってみると、新たな展開が見えてきました。

そういうわけで、今日できたのが上図。駒数が10枚で済んだし、飛が縦に動く一応の「紛れ」もあります。▲47歩は置きたくない配置なのですが、詰方がかなり強力なのでこればかりは仕方がありません。駒数を削れるだけ削ってしまった感じで、これ以上の展開は難しいかもしれません。

詰パラを購読されていない方は、入選作022も見ていただけると嬉しいです。こちらは歩合。

解説編をつけたいのですが、投稿するかもしれないのでそれはまだ出来ません。不親切でごめんなさい。

投票お願いします!

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

個人的なリンク



九州Gブログ
九州Gのブログが出来ました。会合の案内・報告などを行う予定です。

ミニ作品集
御笑覧ください→ ミニ作品集
※事情によりしばらく非公開にします

あじゃ盤
作ってみました
(powerd by あじゃ盤)

やっくんのほーむぺーじ
掲示板

人気blogランキング
ランキングに参加しています。1日1票お願い致します!
人気blogランキングへ

読書記録
2006年に読んだ本
2007年に読んだ本

おすすめ詰将棋作品集
ゆめまぼろし百番
ゆめまぼろし百番

駒場和男さんの作品集です。
短評を書かせていただきました。

最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去の記事
カテゴリー
リンク
ブログ検索
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。