スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連敗

2連敗で2250点あたりまで後退。集中力を欠いた将棋だった…。数日指すのやめます。

Amazonで3点品物をご購入頂いたので紹介します。ありがとうございます。


試験が終わって再び本を読み始めました。「分野にこだわらず面白そうな本はとりあえず読んでみる」というのが基本方針ですが、今後は意識的に、起業や経営に関する本を大目に読んでいこうと思います。少しは見識を広げないと。

投票お願いします♪

comment

管理者にだけメッセージを送る

団体戦はなんと優勝してしまいました!!

個人的には2組に分かれての予選リーグでは5戦中2勝3敗(しかも不戦勝と相手が金を成ったことによる反則勝ち)でしたが、他の2人が全勝したため別の組の1位チームとの優勝決定戦に進むことができました。

決勝戦では慣れない横歩取り4五角戦法をされたこともあって序盤からド必敗でした。
他の2人を見ると1勝1敗になっていました。私は決勝に連れて来てもらったのは2人のおかげだと思い、絶対に負けないと思いました。不思議なことにド必敗にも関わらず、この勝負は負ける気がしませんでした。一時は7八にいた先手の玉が1八にいくほど粘りに粘り、そして自分の時計が切れる寸前に即詰みを発見し、後手玉を詰まして勝ちとなりました。対局後、どなたから「いい対局でしたね」と言われた瞬間、思わず涙がでそうになりました。

この対局は、初めて自分のためではなく、他のチームメイト2人のために戦った将棋でした。自分の力以上の物が出せた、とても印象深い対局となりました。相手の方も、とても悔しかったとは思いますが、いい対局だったと思っているのではないでしょうか。

ちなみに、表彰式での「VICTORY!!」はさすがにできませんでした。なにしろチーム名をきちんと認識されていませんでしたから(苦笑)

内容とは関係ありませんが、とても印象に残った出来事だったので、記させて頂きました。

お~おめでとうございます!

切れ負けの将棋では、内容ももちろん重要ですけど、
「絶対に諦めない」という気迫のようなものも大切ですよね。

※金を成ってしまったという反則は珍しいですね。初めて聞きました(笑)
個人的なリンク



九州Gブログ
九州Gのブログが出来ました。会合の案内・報告などを行う予定です。

ミニ作品集
御笑覧ください→ ミニ作品集
※事情によりしばらく非公開にします

あじゃ盤
作ってみました
(powerd by あじゃ盤)

やっくんのほーむぺーじ
掲示板

人気blogランキング
ランキングに参加しています。1日1票お願い致します!
人気blogランキングへ

読書記録
2006年に読んだ本
2007年に読んだ本

おすすめ詰将棋作品集
ゆめまぼろし百番
ゆめまぼろし百番

駒場和男さんの作品集です。
短評を書かせていただきました。

最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去の記事
カテゴリー
リンク
ブログ検索
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。