スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝日アマ名人戦北部九州予選

将棋大会のついでに裏九Gを開催してきました(笑)。将棋大会に出たのは久しぶり。予選は相手のポカに救われて快勝。しかし決勝トーナメント1回戦で苦戦。



図は相手が△65歩と指したところ。ここで▲51角と打ったのが大悪手で、以下△61飛▲84角成△83歩▲85馬△84香で馬が死んでしまいました。代わる手としては▲44角ぐらいしかなさそうですが、これも△64香と埋められて、以下▲11角成△73金の展開はこちらが苦しそう。やっぱり穴熊は桂跳ねると極端に弱体化しますね。

実戦は、馬を殺されたあと、87に香を据えたりして頑張ってみたのですが及ばず。徹底的に粘れば相手の時間が切れそうだったけど…。切れ負けは将棋は特殊な技術が要りますね。

詰将棋を見てもらったら思いのほか好評だったので投稿してみます。例のアレも。

投票お願いします♪
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

51角、61飛に、42角成ともたれておくのはどうですかね。気が利かない手ですが。

なるほど。こういう、もたれる指し方がなかなか思いつかないんです。
緩いようでも、次に▲52馬や▲55歩が回るとうるさいですか。
飛を取ると、一段目や九段目?に飛車を打つ手が生じてこちらが面白そうですね。

いや~普段はあまり局後の検討をしないんですが、
振り返るといろいろなことがわかるものですね。
ご指摘ありがとうございますm(_ _)m
個人的なリンク



九州Gブログ
九州Gのブログが出来ました。会合の案内・報告などを行う予定です。

ミニ作品集
御笑覧ください→ ミニ作品集
※事情によりしばらく非公開にします

あじゃ盤
作ってみました
(powerd by あじゃ盤)

やっくんのほーむぺーじ
掲示板

人気blogランキング
ランキングに参加しています。1日1票お願い致します!
人気blogランキングへ

読書記録
2006年に読んだ本
2007年に読んだ本

おすすめ詰将棋作品集
ゆめまぼろし百番
ゆめまぼろし百番

駒場和男さんの作品集です。
短評を書かせていただきました。

最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去の記事
カテゴリー
リンク
ブログ検索
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。