FC2ブログ

検討中

昨日のエントリーの件ですが、メモリの割り当て量を少し小さくしてみたら1時間くらいで解いてくれました。メモリって多く割り当てればいいというわけじゃないんですね…。問題の解決にあたって柿木将棋VIIの補足説明というページを参考にしたのですが、短手数用メモリに関する次の記述には驚きました。

短手数用メモリは、求解時のみ使用します。通常は、1MB~3MB程度で構いません。


現在柿木将棋と自力で余詰がないか徹底的に調べています。大丈夫だと確信できたら大学院に投稿しますかね。
投票お願いします♪
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

個人的なリンク



九州Gブログ
九州Gのブログが出来ました。会合の案内・報告などを行う予定です。

ミニ作品集
御笑覧ください→ ミニ作品集

やっくんのほーむぺーじ
掲示板

読書記録
2006年に読んだ本
2007年に読んだ本

おすすめ詰将棋作品集
ゆめまぼろし百番
ゆめまぼろし百番

駒場和男さんの作品集です。
短評を書かせていただきました。

最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去の記事
カテゴリー
リンク
ブログ検索
RSSリンクの表示