スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13手詰

せっかく団体戦に参加させてもらったのに、自分がモロにチームの足を引っ張ってしまうという最悪な出来事がありました。強くなりたいです><

ところで最近指将棋の大会に出ると、「将棋世界に詰将棋載ってますよね?」とたまに聞かれます。有名人になったようで得した気分なので、今後も将棋世界には投稿を続けようと思います(笑)

さて、将棋世界に投稿しようと思ったけど、
  • 駒数が増えた
  • 合駒はどうしても入れたいけど自然な初形に出来ない
    という理由からボツにした作品を今日は紹介します。13手詰。詰パラ読者の方はこの収束の元ネタも考えてみてください。半期賞受賞作です。

    13手詰

    投票お願いします♪
    スポンサーサイト
  • comment

    管理者にだけメッセージを送る

    原題

    分からないので何とも言えませんが綺麗に纏まっていると思いますが……
    初手が宜しくないのが没の主理由かな?

    >初手が宜しくないのが没の主理由かな?

    そうですね。駒取りになってしまうので…。
    また、将棋世界誌に投稿するなら盤面の駒数は8~9枚が理想だと思っています。

    う~ん、このテの半期賞作品ってあったっけ?
    35飛、34桂合位で始められたら神!なんだけどねえ。まあそうそう巧くはいきませんか。

    正解は中村雅哉さんの11手詰でした。
    難しかったですかね(笑)

    >35飛、34桂合位で始められたら神!なんだけどねえ。

    たしかに連続合で始められたら理想ですよね。
    玉方歩を3筋に置いて、その内側に飛車が回れば香銀連続合には出来るのですが、
    さすがにそれはチョット…という感じです。
    個人的なリンク



    九州Gブログ
    九州Gのブログが出来ました。会合の案内・報告などを行う予定です。

    ミニ作品集
    御笑覧ください→ ミニ作品集
    ※事情によりしばらく非公開にします

    あじゃ盤
    作ってみました
    (powerd by あじゃ盤)

    やっくんのほーむぺーじ
    掲示板

    人気blogランキング
    ランキングに参加しています。1日1票お願い致します!
    人気blogランキングへ

    読書記録
    2006年に読んだ本
    2007年に読んだ本

    おすすめ詰将棋作品集
    ゆめまぼろし百番
    ゆめまぼろし百番

    駒場和男さんの作品集です。
    短評を書かせていただきました。

    最新の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    過去の記事
    カテゴリー
    リンク
    ブログ検索
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。