スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9三桂成

昨日はA級順位戦最終局をずっと見てました。谷川九段残留しましたね~。中盤の9三桂成にはびっくり!
図は△5五銀まで図は▲9三桂成まで

解説によると、この手は△9三同桂と取れない(端攻めがあるから)タイミングで空成りを利かすことで、後の△9三桂跳ね(後手の8五の金を守るために跳ねる可能性がある)を消すための手だったそうですが、最終局、それも負ければ降級というプレッシャーのかかる将棋でこんな手が指せるなんて…。さすがですね。
このあとの勝ち方も、薄くなった先手玉上部を金銀で補強して、あとは一気に攻めきるという谷川九段らしい指し回しでした。


話はかわりますが、Amazonアソシエイトの紹介料がこの度1500円を越えまして、先日Amazonから1529円分のアマゾンギフト券が送られてきました。ありがとうございます。将棋の本を買ってここでレビューしてあとは部室にでも置きますか。とっておきの相穴熊 [マイコミ将棋BOOKS] (マイコミ将棋BOOKS)を読んでみたいんですが、どうですかね?

Amazonアソシエイトは今後も続けますので、Amazonで本を買う際は宜しければサイドバーの検索窓をご利用下さいm(_ _)m

投票お願いします♪
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

こんな将棋になったんですかぁw
確かに93桂成るは面白い手ですね♪
同香、88飛、83銀とかかなぁ??

きふでーたべーすにupされないかなぁ...orz

BS見てたんですが、光速ノートを合わせてみると
なかなか難しい変化なんですね(´・ω・`;A)

谷川先生らしさが存分に出てましたねp(・∀・)q

棋譜でーたべーすに棋譜あがりました(^o^)
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=65969

光速ノート見ました。実際は難しい形勢だったんですね。
でもいきなり93桂成なんて指されたら冷静に対処できないですよねー

しかし谷川先生が辛うじて残留とはA級順位戦は本当に厳しいですね~

個人的なリンク



九州Gブログ
九州Gのブログが出来ました。会合の案内・報告などを行う予定です。

ミニ作品集
御笑覧ください→ ミニ作品集
※事情によりしばらく非公開にします

あじゃ盤
作ってみました
(powerd by あじゃ盤)

やっくんのほーむぺーじ
掲示板

人気blogランキング
ランキングに参加しています。1日1票お願い致します!
人気blogランキングへ

読書記録
2006年に読んだ本
2007年に読んだ本

おすすめ詰将棋作品集
ゆめまぼろし百番
ゆめまぼろし百番

駒場和男さんの作品集です。
短評を書かせていただきました。

最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去の記事
カテゴリー
リンク
ブログ検索
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。