スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情報の文明学(2)

3分の2読了。Ⅱは前半部分の論文の補足や論文と直接関係のない文章が掲載されていて戸惑いながら読んでいます。

  • 情報産業論再説

    情報産業はやはりコンピューター産業ではありません。



    著者は、「情報産業」という言葉をコンピューターの分野のみに適応することに反対しています。コンピューターは情報産業の中核を成すものではあるが、だからといってコンピューター産業=情報産業ではないというわけです。
    前半部分を読んで、「情報産業というのは要するにコンピューター産業なんだな」と誤った認識をしていたので助かりました。

    また、「物事の充足は情報産業を産む」といいます。たとえば車は、初期でこそ移動手段としてのみ存在していましたが、技術が行き渡った状態ではこれにデザインなどの外的「情報」が関わってきます。このことは中胚葉産業の時代の終焉と外胚葉産業の時代とを繋ぐ重要なファクターだといえるでしょう。
    スポンサーサイト
  • comment

    管理者にだけメッセージを送る

    個人的なリンク



    九州Gブログ
    九州Gのブログが出来ました。会合の案内・報告などを行う予定です。

    ミニ作品集
    御笑覧ください→ ミニ作品集
    ※事情によりしばらく非公開にします

    あじゃ盤
    作ってみました
    (powerd by あじゃ盤)

    やっくんのほーむぺーじ
    掲示板

    人気blogランキング
    ランキングに参加しています。1日1票お願い致します!
    人気blogランキングへ

    読書記録
    2006年に読んだ本
    2007年に読んだ本

    おすすめ詰将棋作品集
    ゆめまぼろし百番
    ゆめまぼろし百番

    駒場和男さんの作品集です。
    短評を書かせていただきました。

    最新の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    過去の記事
    カテゴリー
    リンク
    ブログ検索
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。